« オーバー・クール対策・・・その後 | メイン | 86の純正スピーカーUp »

2013年1月14日 (月)

ドア・内張りの取り外し

安物ですが、16cmのスピーカーを入手したので

内張りを外しました。

せっかくなので、メモを残しておきます。

手順は、

①取っ手の部分を下から上に持ち上げるようにして外します。

②次に、下の写真の赤丸部分を外します。

Dscf1826


③トリムクリップを外します。

 このとき、ドアの下側を見ると分かりますが、1箇所大きく

 隙間がありますんで、そこにリムーバーを突っ込んで

 1つ目をはずし、その後はどんどん隙間があくので

 片っ端から外していきます。

 外れたら、ドア下のランプのコネクタも外します。

④クリップがすべて外れたら、内張りを持ち上げると

 外れるのですが、完全には外れません。

 窓のSWと、ドアレバーを固定している+ビスを裏側より

 ドライバで外します。

 これで、完全に外すことができます。

Dscf1827


おしまい。

コメント

コメントを投稿